【知らなかった】大気汚染以外での環境問題とは!?SDGs

SDGs

環境問題と聞いて思い浮かぶ光景や言葉はどんなものであろう?日本のニュース番組や新聞では工場や生産などの過程、車の排出ガスなどの大気汚染に関する情報が多くみられることが多い。そこで今回は、大気汚染以外での世界で認識されている環境問題について述べていく。

貧困問題

日本ではあまり見られることのないような光景であるが、世界では貧富の格差による貧困問題が起きている。世界の視点での貧困問題は日本では考えられないような光景が多数見られる。例えば飢餓問題である。

食糧不足や不衛生な水を飲まざるを得ない状況が主な問題である。川の水や泥水を飲み、健康的な生活を送れなかったり、子供が水による病気を発症することもまれではない。また、食料問題に関しては人間に限らず、その地域で生きている、犬や鶏なども栄養が足りておらず、やせ細った光景も見ることができる。

食品ロス(フードロス)

フードロスは日本に限らず世界各地での問題となっている。特に日本では残飯処理の数が世界一位であったりするなど、「もったいない」どころの話ではなくなってきている。

また、需要と供給のバランスが取れなくなり、無駄に生産してしまい、食料を捨て去ざるを得ない状況に陥てしまっているのも事実である。

SDGs

これらの環境問題について、世界では重要視されており、様々な人々に理解してもらえるよう、SDGsという、世界の様々な問題を書いたところに記入されている。

このSDGsとは『Sustainable development goals』の略称で、意味は持続可能な開発目標である。ここには、環境問題に関すること以外にも、貧困問題や再生可能エネルギーに関することなど、世界の様々な問題を17個に分けて定義している。また、SDGsは政府も公認しており、以下のページにて確認することもできる↓

SDGs (METI/経済産業省)
タイトルとURLをコピーしました