jicaとは ジャイカの行っている活動と取り組み

SDGs

jica

jicaとは独立行政法人 国政協力機構 といい、主な活動として開発途上国への国際協力を行っています。「信頼で世界をつなぐ」をビジョンに女性の人権や世界問題、SDGsなどに対し世界の様々な地位でき活動しています。

事例

エジプト

事例としてjicaがエジプトに行っている活動を公式から引用してきたものを下に貼ります。

エジプトは、中東・アフリカ・欧州を繋ぐ地政学的要衝に位置する大国で、エジプトの安定・発展及び域内における建設的な役割の強化は、同地域の平和と安定のために重要です。

日本の支援は1954年の技術協力から始まり、1973年に無償資金協力、翌1974年には円借款が供与されました。JICAは1977年にエジプト事務所を設立し、以降継続的に幅広い分野で支援を行なっています。カイロオペラハウス、スエズ運河平和橋、カイロ大学小児病院、カイロ地下鉄4号線、大エジプト博物館といった、象徴的な事業を共に実施してきました。

2015年に安倍首相がエジプトを訪問したのに続き、2016年にはシーシー大統領が訪日し、両国首脳による共同声明が発表されました。日・エジプト関係の新たな段階への飛躍の一歩と位置付けられ、日本がエジプトを強く支援し、両国間の歴史的友好関係を一層強化していくことを再確認するとともに、特に教育及び人材育成の分野で両国の戦略的関係を更に発展させ、また地域及び国際社会の安定と発展を促進するための協力を継続していくことへの強い意思が示されました。特に、電力、保健、そして教育の分野では、エジプト・日本教育パートナーシップ(EJEP)といった合意文書を締結し、更なる協力の深化を図っています。

JICAは、今後とも、幅広い分野での協力を通じて、エジプトの持続的発展を支えるとともに、二国間関係の強化に貢献します。

出典:jica独立行政法人国政協力機構 エジプト https://www.jica.go.jp/egypt/index.html

サムネ画像出典:山口県国際交流協会 もっと身近に 国際理解・国際協力 https://yiea.or.jp/activity/desk/

タイトルとURLをコピーしました