ダイエット方法 食事・運動 体を健康に保ち生活習慣病をなくす

woman measuring waist with tape in gym SDGs
Photo by Andres Ayrton on Pexels.com

多くの記事や本などでダイエット方法や生活習慣病をなくす方法などが挙げられいますが、どれが合っているのか分からなかったり、偽の情報が混ざっていたりします。そこで今回は最もダイエットと生活習慣病に効く方法を解説していこうと思います。

ダイエット方法・生活習慣病の予防方法

筋トレ

多くの人はダイエットするためにランニングやウォーキングをしようとしますが、それは間違えです。確かにランニングやウォーキングで消費カロリーを増やすことができ、痩せることができますが、ランニングで消費できるカロリーは少なく、とても効率が悪いです。ウォーキングにおいては行ってもほとんど効果を発揮しません。

そこで筋肉トレーニングを行いましょう。筋トレは少し行うだけでもその日の代謝が上がり、痩せやすくなります。また、筋トレは消費エネルギーが高く、摂取カロリーが異常に高くない限りは確実に痩せていきます。

食事制限

どんなに筋トレをしていても、摂取カロリーが消費カロリーを上回っていては意味がありません。ただ、断食などをしても健康にはよくありません。体の構造として筋肉だけを増やしたり減らしたり、脂肪だけを増やしたり減らしたりすることはできません。そのため、バランスの良い食事はとりましょう。そのなかで、糖質を少し減らし、他のものを食べるようにしましょう。そうすれば、筋トレを併用して自然と体重は落ちてきます。

生活習慣病

生活習慣病について詳しくしりたい人は以下の記事を参照してください。予防方法や改善方法、症状などが記載されています。

タイトルとURLをコピーしました