英語を勉強するのに一番大切な○○なこと(2)

受験
Woman talking with alphabet letters.

この記事は英語を勉強するうえで重要な○○なことを3つ紹介している、二つ目の記事です。まだ、一つ目を見ていない方は、下の記事を見たのちこちらの記事も見ていただければと思います。

2つ:独り言

2つ目に必要となってくるのは、口に出すことです。どんなに単語や文法が完璧でも 、すぐに言語化する能力がなければ、文章に置き換えたりする場合、時間がかかってしまいます。そこで、独り言です。この独り言というのは、覚えた単語、文法などをつかってひたすら反し続けることです。もちろん相手がいる場合は、相手としゃべってもらっても構いません。スピーキング(話す)能力というのは、言語化する能力を鍛えるうえでもっとも重要な方法となってきます。話すことで考える時間をどんどん少なくしていくことにつながり、自然と言葉が並べれるようになります。

例えば私たちが日本語を使って話したりするとき、いちいち文法や単語、発音を気にして話しますか?いえ、そんなことはないはずです。このように、自然と頭で考えるよりも勝手に話せるようになるまで、独り言を続けるのはとても重要なことなのです。

これが2つ目にするべきことです。次回は、最後の3つ目に行うべき勉強法を伝授していきます。

タイトルとURLをコピーしました